海外ドラマ de eigo33

私(『英語耳』著者)の英語の原点は洋楽・洋画・海外ドラマ。
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< Ellen DeGeneres Show とは | main | Under Cover Boss とは >>

今日は関東地方の大雪

0
    JUGEMテーマ:
    備忘録的に、今日は日記の書き込みです。
    2/8は雪の中を横浜の朝日カルチャー・センターに出かけて午前中の2コマの授業に出かけてきました。6回シリーズの3回目。
    自宅から横浜は片道ほぼ1時間です。いつもはマイカーで出て、2キロ離れた駅の駐車場に入れてから、小田急線、相鉄線を乗り継いで横浜に行きます。今日は、7時半にはすでに雪が積もっていたので、車ではなくバスで駅まで行きました。朝はバスが少し遅れていただけで、電車はほぼ時間どおりでした。

    来てくれたのは、7割ぐらいの方々。無事に授業を終了。ところが帰路が大変でした。

    1時半ごろ、カルチャーセンターを出て相鉄線の横浜駅に行った。電車は順調に動いているようでした。実際には10分ほど発車が遅れていたのですが、時刻表も10分おきぐらいなので、遅れには気が付きません。

    相鉄線は横浜を出て走り始めると、ときどき停車。車内放送は「踏切の安全確保のためにお待ちください。」それを聞いて「なるほど!」感。雪が積もっているので、スリップして止まれないで踏切に車が進入する危険も無いとは言えません。

    雪は風があるので、横から降っている感じ。降れば積るというかわいた雪質。駅のホームは屋根が無いのと同じくらいに屋根があっても雪が回り込んで積もっています。人影はまばら。横浜・海老名間はいつもは32分ぐらいのところが50分ほど。

    相鉄の海老名駅に到着。屋根があっても雪が吹き込んで積もっていました。すべらないように歩くのが大変な状態。

    海老名からの小田急線は、20分遅れと言っていましたが、来る電車に乗るだけ。ダイヤがあっても今日は無いようなもの。

    地元の駅を降りると、タクシー乗り場へ。待ちの列は短い。5人ぐらいしかいない。いつも数台いるタクシーはいない。待っている人は吹雪の中に立っている状態。屋根はあるが壁がないので吹雪の吹きさらし状態。この中で5分以上たっていることは考えられない。タクシーも3分〜5分おきぐらいにしか来ない。なので待ち行列が短かった。ここで、バスが優先的なオプションに入った。駅の建物で待つこと10分。来たバスに乗り込む。結構混んでいる。途中、周囲が田んぼの中のバス停で降りて行く年配の人あり。200メートルの吹きさらしのたんぼの道を行かねばならない!

    自宅のバス停から自宅までは普段は3分ほど。その倍以上かかった。もう車も通らない。わだちのあとの積雪は20cmぐらい。そのほかは40cmぐらい雪が積もっている。わだちのあとも、風の具合か、30cm以上雪の山のところもある。革靴でズボズボもぐりながら進む。神奈川でこんな経験は今までなかった。

    家に到着してほっとしたが、スカパーも衛星放送も電波状態が悪くTVが映らない。雲が厚いためとあきらめざるをえない。
    地上波が映るので、始まったばかりのソチ・オリンピック観戦。スノーボードを放映。角野友基(17)が決勝に辛くも残ったところを観ていて「まてよ!」と思い、ベランダの衛星放送のアンテナの雪かきをしてみました。
    なんとTVが復活!わーい!
    アメリカン・アイドルS13E5をいつものように見た。

    この気象状態は、13年ぶりではないでしょう。実際はどうなんでしょうか?
    最終的には、東京の積雪は27cm、45年ぶりの大雪と決定。
    Miscellaneous | permalink | cm | - | -