海外ドラマ de eigo33

私(『英語耳』著者)の英語の原点は洋楽・洋画・海外ドラマ。
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
<< 2014 grammy 1/26 | main | オバマ大統領一般教書演説 2014/1/28 US time >>

グラミー賞での歌がYouTubeにあった!

0
    JUGEMテーマ:海外ドラマ
    昨日のグラミー賞の歌と演奏のパフォーマンスが良かったので、今日もその余韻に浸っています。WOWOWで録画した賞の様子を見ながらVIDEOに歌の出だしのチャプターを入れる作業が終わり、BDにダビングしました。YouTubeを調べたら、もうグラミー賞のパフォーマンスがあがっていました。

    気に入った歌のYouTubeのURLを自分で後で見るために以下にコピペしました。
    リンクは数日で切られる可能性がありますので、あしからず。

    (ほとんどが、削除されていました。2014/2/27に再度探してLinksを付け直しました。
    また、いつ削除されるかはわかりませんが。)

    2014 grammy: 2台のピアノでキャロルキングとサラ・バレリスのデュエット
    BeautifulとBraveの2曲が見事なひとつの曲のように継ぎ目なく美しいハーモニーにアレンジされています。キャロルキングがサラ・バレリスのことを私の後継者のようと言ってましたが、納得!
    http://www.youtube.com/watch?v=Zy6tmYBcsHQ

    こちらはSara Bareillesの「Brave」のYouTube版
    http://www.youtube.com/watch?v=QUQsqBqxoR4

    シンガーソングライターであるサラがピアノ弾き語りをしているVideoもたくさん
    ありました。そのうちで比較的じっくりと聞かせるところが好みのAtlantaのライヴです。
    http://www.youtube.com/watch?v=yNd_YXJXZOA


    テイラー・スウィフトがグラミー賞の舞台でピアノの弾き語りをした
    その「All Too Well」テイラー・スウィフトのこのドレスも話題になっていました。ピアノの腕は?
    http://www.youtube.com/watch?v=7BidCMrrJXA


    grammy 2014
    YouTube: Willie Nelson Kris Kristofferson Merle Haggard Grammy Awards
    http://www.youtube.com/watch?v=SspAWnLvUFc
    ウイリー・ネルソンの声の質は80歳を超えても素敵ですね。クリス・クリストファーよりも声に張りがあった。

    PINKのグラミーでの空中ショー。アメリカのコメントで、オリンピックの体操選手のような筋肉技と言ってました。まさにそうですね。演技しながらほんとうに歌っていたそうです。男性のダンサーも良かった。アメリカン・ダンスアイドルを観ているようでした。
    http://www.youtube.com/watch?v=eDBccLN72gY


    grammy 2014, カントリーのKacey Musgraves。 かわいい!声質が好みです。
    KasceyのYouTube 本日100万アクセスを越えました。 (2/27は270万アクセス)
    http://www.youtube.com/watch?v=kQ8xqyoZXCc


    Lordeの唄う「ROYALS」の下記YouTubeは1億7千万回も再生されています。sugo--i!
    http://www.youtube.com/watch?v=nlcIKh6sBtc


    grammy: Get Lucky -Daft Punk, Pharrell Williams & Stevie Wonder
    スティーヴィー・ワンダーも加わった
    客席の人びとがノリノリで踊ってます。観てて楽しい。
    だってパフォーマンスを行った歌手たちが各席でノリノリだもんね。
    (YouTubeでは見つかりません。削除・削除なのでしょうね)

    grammy Keith Urban & Gary Clark "Cop Car" 
    キースはAmerican Idol シーズン13の審査員をしているので
    彼のキャラが良くわかって親近感がわいています。オーストラリア人。
    http://www.youtube.com/watch?v=kEkgjdaPpf8


    ザ・ビートルズ・トリビュートライヴ〜グラミースペシャル。
    このライヴの英語タイトルは
    "The Night That Changed America: A GRAMMY Salute To The Beatles"
    1月27日に収録されますが、アメリカでの放送はUS ET/PT時間で、2/9 20:00から始まります。ちょうど50年前のエド・サリヴァン賞で放送したCBSから同じ時刻に合わせて放送するのです。
    日本では米国放送の1.5日後の2/11 21:00 - 23:00にWOWOWで放送されます。
    わーお!もちろん録画します。この時間には大きな厚い雨雲が来て私の家の衛星電波を遮らない様に祈ります。

    The show will tape on Monday, Jan. 27, 2014, the day after the 56th Annual GRAMMY Awards, and will be broadcast in HDTV and 5.1 surround sound on the CBS Television Network Sunday, Feb. 9 at  8 p.m. ET/PT exactly 50 years to the day, date, and time of the original event.

    下は上に続く情報。
    "The Night That Changed America: A GRAMMY Salute To The Beatles"  presented by The Recording Academy, AEG Ehrlich Ventures and CBS will celebrate the remarkable legacy of the seven-time GRAMMY-winning group the Beatles and commemorate the 50th anniversary of their groundbreaking first appearance on "The Ed Sullivan Show." Featuring today's top artists covering songs performed by the Fab Four on that momentous evening in 1964 and other Beatles classics through the years, the show also will include footage from that landmark Sunday night, as well as other archival material. In addition, various presenters will help highlight and contextualize the musical, cultural and historical impact of the group and this legendary performance.
    だそうです。とっても楽しみ!
    http://www.grammy.com/news/performers-announced-for-beatles-special
    から引用
    Awards | permalink | cm | - | -