海外ドラマ de eigo33

私(『英語耳』著者)の英語の原点は洋楽・洋画・海外ドラマ。
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< Person of Interestとは | main | ​弁護士イーライのふしぎな日常とは >>

ブルー・レイ・ディスク・レコーダー

0
    JUGEMテーマ:海外ドラマ


    現在のメインで録画に使用しているブルーレイディスクレコーダーはPanasonicのDMR-BZT760です。
    2013年の暮れに購入した新参物です。



    まず嬉しかったのは動きが速いこと。新しいパソコンを買って、さくさく動くようになったあの感動です。今まではリモコンのボタンを押しても反応しないことがあり、2度押しのくせがついてきたような状態でしたので、このさくさく感は嬉しい!。DR --> HE4倍速の変換も1/3ぐらいの時間で出来ることを発見しました。いままでは、1倍速でしか変換できなかったので、2時間の洋画は変換だけで2時間レコーダーを占有されていました。

    チューナーが3つある威力もすごい。今までは、チューナーが2つだったので、一度に2つの番組を録画できました。それでも、番組が3つ重なることがあります。録画予約をしようとするとチューナーが警告を出します。『月刊スカパー』を使って、再放送の日時を探して、重複しないように録画予約をやり直します。チューナーが3つあると、重複の警告を受けて予約のやり直しを行うことが激減しました。これは楽ですね。

    スカパーとWOWOWを契約してます。1枚のB-CASカードに契約がつきます。チューナーが3つあるということは、1台の機器で同時に3つの番組まで録画が可能です。1枚のB-CASカードで受信するからです。たとえばWOWOWのプライム局、ライブ局、シネマ局の3番組を同時に録画することも可能です。我が家はスカパーをTV2台分(B-CAS2枚分)契約、(2台目は割引)。1枚目は、放送番組を自由に見るために使用。2枚目は録画専用のBZ760に使用。

    録画モードは4倍速を使っています。これは以前のPanasonicのレコーダーで使っていたHEというモードです。25GBのブルー・レイ・ディスクには、最高位画質のHD-DR放送(24Mbps)で約2時間10分入ります。HE(4倍速)では約9時間収録が可能です。25GBには洋画が4〜5作品、ドラマは12エピソードぐらいを収録可能です。

    ブルーレイ・ディスクは片面2層の50Gのディスクが電気店でたくさん並ぶようになって来ました。値段も下がってきていますが、まだまだ25Gのほうがお得です。値段が追いついたら、省スペースになるので50Gにする予定。2014年の後半には値段が追いつく(つまり、50G1枚と25Gx2枚の価格が同程度)のでは。


    ↑他の海外ドラマ・ファンのブログを見る
    Audio Video | permalink | cm | - | -