海外ドラマ de eigo33

私(『英語耳』著者)の英語の原点は洋楽・洋画・海外ドラマ。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

​弁護士イーライのふしぎな日常とは

0
    JUGEMテーマ:海外ドラマ
    弁護士イーライのふしぎな日常

    ELIはイーライのように発音します。ジョージ・マイケルが予告も無しに出てきて歌ったので本当にびっくりして嬉しかった。イーライが良いキャラなやつなので、即ドラマのファンになりました。ファンタジー的なところも良い!

    海外ドラマは法廷・弁護士のドラマが多いですね。アメリカの代表的な法廷ドラマはLAW & ORDERがヘビー級で別格です。法廷ものの中でも真っ先に上げたいのはこの「弁護士イーライのふしぎな日常」原題はEli Stoneです。
    そのほかにも好きなものは、アルファベット順に、
    ●Ally McBeal
    ●Boston Legal ボストン・リーガル (大人の渋さが好きです!)
    ●Drop Dead Deva 私はラブ・リーガル
    ●The Firm
    ●The Guardian 堕ちた天使 (メンタリストで調子に乗りすぎたので、ここでは苦労させて良いと思います)
    ●Harry's Law ハリーズ・ロー (キャシー・ベイツがいい役してる!)
    などがありますので、今後、それぞれ独立して書いていく予定です。


    Eli Stoneは幻覚を見る弁護士です。その幻覚に関連する依頼人が現れて、だんだんとつながりが明らかになってきます。一種の預言的な要素があります。ほぼ1話完結ですが、幻覚を中心に大きなストーリーの流れがあります。東洋人の針師に治療を受けつつ、精神的なサポートをしてもらっています。この針師も良いキャラクターが出てますね。サポート役の秘書などのキャラも味があって、ドラマ全体のほんわかとした雰囲気を出しています。

    ネタバレですが、父親も幻覚を見ていたことがだんだんわかってきます。

    シーズン1の最終話の2つはエピソードが前後で連続しています。そこでは、職場の人たちにEliを信じるかどうかが問われます。結果はロジカルではないのですが、大好きな展開です。

    ネットで弁護士イーライを検索すると、隠れたファンがいることがわかって嬉しくなります。そんな中で、ブログ★.+:。゚.+ いつまでも夢見心地 .+:。゚.+★さんが書いたイーライの記事にLinkしておきます。とてもわかりやすくイーライが描かれています。
    http://blogs.yahoo.co.jp/ist_file/61529740.html

    弁護士イーライのふしぎな日常Wiki
    http://bit.ly/1iALQjL
    Eli Stone | permalink | cm | - | -